e-com works株式会社お問い合せ

E-ComWorks TOP > 講演・研修テーマ > ライフ








ライフプランの目的は、「自分らしく生きること」
長生きの現在では、お金のことを心配しすぎて、
せっかくのセカンドライフを楽しみとは
言えない方が多くなってきています。
お金に振り回され過ぎず、自分らしく生きるためには、
心・経済・身体の3つの側面から自分を見つめ直すことが大切です。
まずは現状把握と共に、今後の生活で何を大事にしたいのか、
優先順位を付けます。
次に、大事にしたいことを実現可能にするためのマネープランを立てます。
年金額の把握や、社会保障のセーフティーネットを確認しつつ、
具体的にキャッシュフロー表を作成し、収支の改善策を考えます。
また、再雇用時の在職老齢年金・高年齢雇用継続給付などを、
具体例で計算し、収入の変化を確認すると共に、心構えもお伝えします。



 老後はいつからいつまで?
 老後の生活費はいくら必要?
  ※退職後の医療保険は?



 ねんきん定期便から分かること(50歳未満の場合・50歳以上の場合)
 年金見込み額の見方



 いつからどんな年金が受け取れるでしょうか?
 いくら位受け取れる?(しくみ)
 これから年金はどうなるの?
 夫婦の年金
  働き方と年金
  ※雇用保険(基本手当)と年金
 もしもの時の年金



 公的医療保険のしくみ
  もし入院したら・・高額療養費のしくみ、自己負担は?
  働けないときの給付は・・傷病手当金   等



  どんなとき、どうしたら利用できるか
  どんなサービスがあるか、自己負担は?   等
 生活設計の基本



Copyright(C) 2013 E-ComWorks CO.,LTD. All Rights Reserved.