e-com works株式会社お問い合せ

E-ComWorks TOP > コラム > Vol.15









こんにちは。小川祥朋です。


人は、「小さなYES」を続けて言っていると、NOと言えなくなる心理がはたらきます。
どのようなことかというと・・・

【生命保険セールスの場合】
営業「ご出産 おめでとうございます!家族が増えるって嬉しいことですよね~」
お客様「うん、そうだね(YES)」
営業「お子様には、やっぱり大学まで行かせてあげたいですか?」
お客様「もちろん(YES)」
営業「50歳くらいで、マイホームを持てたらいいな、なんてことも思います?」
お客様「そうだね(YES)」
営業「それに、まだ先の話ですが、老後生活費の準備も必要ですよね?」
お客様「そうそう(YES)」
営業「これから、いろいろとお金が必要そうですね」
お客様「そうなんだよ(YES)」
営業「こんなときに、小川様に万が一の事があったら、ご家族は大変ですよね」
お客様「そうだね(YES)」
営業「やっぱりこれからは、貯蓄と保障の両方が必要だとお考えですか?」
お客様「そう思うよ(YES)」
営業「生命保険だったら、小川様の大切なご家族と老後の資金を同時に準備できますよ。
もしよければ是非、ライフプランの設計を私にやらせてもらえませんか?」
お客様「設計だけだったら、いいよ(YES)」
営業「ありがとうございます!詳しいことをご説明したいのですが、
来週の月曜日か火曜日だったらどちらがご都合よろしいですか?」


「小さいYES」を言い続けるとNOと言えなくなる心理が働くようです。
つまり、相手に最終的に「YES」と言ってもらいたかったら、
いくつか「YES」と答える軽い質問をしてから提案すると、
「YES」の可能性が高くなるということですね。


この手法を悪用したのが、悪徳商法の手口です。
騙されないために紹介しておきます。


【悪徳商法の手口】
業者「最近どう?元気にやってる?」
  お客様「はぁ、何とか・・・」
業者「友達って、いいもんだよねぇ?」
お客様「ええ(YES)」
業者「毎月の給料だけで、生活するのって大変じゃない?」
お客様「そうなんですよね(YES)」
業者「月にあと2・3万円のお小遣いがあったらいいと思わない?」
お客様「そりゃいいに決まってますよ(YES)」
業者「暇な時間だけ働いて、楽して儲かるバイトがあったらやってみたいと思う?」
お客様「そんなのあったらやりたいですね(YES)」
業者「実はこの〇〇なんだけどさ、ちょっと友達に紹介してくれないかな・・・」
お客様「まぁ、少しならいいですよ(YES)」


「友達って大切だよね」から始まる人は、特に要注意です。
営業手法は、「お客さまの問題を解決する」志をもった営業のために開発されました。
私利私欲のために悪用するものではありません。

なぜ、悪徳商法に詳しいのかと言うと・・・
実は私、何度も騙されたことがございまして。。。
                                  小川 祥朋



確かにずっと「YES」と言っていると、次に「NO」は言いにくいですね〜
人の心理ってそういう風にできているのでしょう。
でもだからといって悪用はよくない!!(>_<)
スキルも知識も、どうせ使うなら発展的に使っていきたいですね☆

【山本衣奈子】★



<<前ページ コラムTOP 次ページ>>






Copyright(C) 2013 E-ComWorks CO.,LTD. All Rights Reserved.